■プロフィール

石川直純

Author:石川直純


ご訪問ありがとうございます。

池袋と日野市にあるクラシックギター教室・講師のブログです。

お一人ひとりとの出会いを大切に
やさしくレッスンをしています。

大人からはじめたい方を応援しています。

石川直純ギター教室ホームページ

■カテゴリ
■最近の記事
■リンク
■QRコード

QR

■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ギタースタンド
練習していて、ちょっとギターを置きたいときがありますね。

そんなときにギタースタンドがあると便利です。

ギターで多いのは転倒による事故です。

スタンドを使えば、トラブル防止にもつながります。

クラシックギターの場合は、倒れにくい木のスタンドがお勧めです。

image10.jpg


スポンサーサイト
あると便利なもの | 20:59:34 | コメント(0)
ギターケース
クラシックギターの保護と運搬のためギターケースは必要です。

以前は重いクロス貼りの合板ケースが主流でしたが、現在はさまざまなケースが出ています。

クラシックギターは薄い木でできているため、ソフトケースは不向きです。

セミハードケースかハードケースを選びましょう。

持ち運びのことを考えるとケースは軽い方が楽です。

最近は、背負い式のストラップがついたライトケースの人気が高いようです。

楽譜が入るポケットもあったりと機能的にも便利です。

軽いケースは強度的にはやや落ちるので、その点は注意して使ってください。


ギターの備品 | 23:13:30 | コメント(0)
譜面台
クラシックギターの練習では楽譜を見ます。

正しい姿勢で弾くためにも譜面台は必需品です。

譜面台は、ごく一般的な折りたたみ式のもので十分でしょう。

教本や曲集が閉じないように、譜面止めの棒がついている方が便利です。

譜面台

譜面止めがない場合は、クリップなどでとめてみましょう。

ギターと譜面台は近いので、ぶつけないように注意してくださいね。


ギターの備品 | 23:33:58 | コメント(0)
エルゴプレイ
ギターの支持具は、足台以外にもさまざまなものが出ています。

なかでもオススメなのは、エルゴプレイという吸盤式のギターレストです。

エルゴプレイ

ドイツ製のためか作りもしっかりしています。

エルゴプレイを使うメリットは、理想的な演奏姿勢をとれることです。

両足を床につけるので、自然で楽にギターを弾くことができます。

デメリットとしては、ギターにより密着度に相性があることでしょうか。

吸盤のあとが残ってしまう可能性もあります。

ギターの構え方は、弾きやすさにかなり影響します。

ふだん足台を使っている方も、きっと新しい発見があるはずです。


ギターの備品 | 23:08:12 | コメント(0)
足台
クラシックギターを弾くためには足台を使います。

足台に左足をのせるとギターのヘッドが上がり、演奏に適した姿勢になります。

足台は金属製のものが一般的で使いやすいです。

足台

丈夫で、かつすべりにくい工夫がしてあります。

アルミ製の軽量足台は持ち運びには便利ですが、やや安定しにくいかもしれません。

見た目にこだわりたければ、木製の足台もあります。

自分が気持ちよく使えそうなものを選んでみてください。

ギターの備品 | 22:59:23 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。