■プロフィール

石川直純

Author:石川直純


ご訪問ありがとうございます。

池袋と日野市にあるクラシックギター教室・講師のブログです。

お一人ひとりとの出会いを大切に
やさしくレッスンをしています。

大人からはじめたい方を応援しています。

石川直純ギター教室ホームページ

■カテゴリ
■最近の記事
■リンク
■QRコード

QR

■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
弦交換時の注意
弦の交換では、一つ注意したいことがあります。

それは弦が抜けてしまうと、ブリッジ下の表面板を傷つけてしまうことです。

私をふくめ多くの方が、「しまった」という経験をしたことでしょう。

細い弦ほど抜けやすいので、特に気を付けたいのは1弦です。

1弦だけはブリッジへの巻きつけを3回行いましょう。

(2・3弦は2回、4~6弦は1~2回)

高音弦はエンドを玉結びにしておけば、さらに安心です。


スポンサーサイト
弦交換時の注意 | 22:48:10 | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。