■プロフィール

石川直純

Author:石川直純


ご訪問ありがとうございます。

池袋と日野市にあるクラシックギター教室・講師のブログです。

お一人ひとりとの出会いを大切に
やさしくレッスンをしています。

大人からはじめたい方を応援しています。

石川直純ギター教室ホームページ

■カテゴリ
■最近の記事
■リンク
■QRコード

QR

■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お勧めギター弦
今日は私が使っているクラシックギター弦を紹介します。

プロアルテEXP45

ダダリオ プロアルテEXP45(ノーマルテンション)

高音弦は、同社のノーマル弦と同じです。

低音弦に特徴があり、通常の弦の数倍の耐久性があります。
微細なコーティングを施してあるため、フィンガーノイズも出にくいです。
弦の安定も非常には早いです。

張ったばかりは、ややメタリックに感じるほどシャープに鳴りますが
弾くにつれ落ち着いてきます。

太くて切れのいい低音は、この弦ならではです。


石川ギター教室ホームページ

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ギター・音楽 | 23:54:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
いろいろな弦があるのですね~
ピアノは自分の好みで弦を張り替えるわけに行きませんけど、ギターはその辺が自在なので、同じ本体でも弦をかえることでその人なりにカスタマイズできるって感じでしょうか。
曲によって弦を使い分けたり、ということもあるんでしょうか。ギターのことほとんど知らないので頓珍漢な質問をしてすみません。
2010-08-21 土 07:51:04 | URL | 私はタワシ [編集]
Re: No title
私はタワシさん

コメントありがとうございます。

ギターは弦によって音色や張りの強さが変わるので
弦選びは大事なんですよ。

ギター弦は張ってから安定するまで時間がかかるので
曲によって弦を使い分けることはないのですが
チューニングを曲により変えることはよくありますね。
2010-08-21 土 21:24:54 | URL | ishikawa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。